ブログでアフィリエイトをしているときには
投稿時間に気をつける必要があります。
というのもトップページには
最新記事という名目でタイトルが表示されます。
見ているユーザーが多い時に、
惹きつけるタイトルの記事があれば
アクセスが集まるでしょうし、
とりあえずな感覚のタイトルで
書いてあるような記事であれば
読まれずに終わってしまいます。
扱っている案件によっては
昼間にアップするのが良いかもしれません。
昼間の時間帯は主婦の方が見ている可能性が高いため、
主婦向けの案件であれば夜よりも効果的にアクセスを
集められる可能性があります。
基本的に投稿している方が多いのは
夜の時間帯です21-23時前後はネット業界における
ゴールデンタイムとも言われており、
仕事帰りのサラリーマンや部活終わりの学生、
家事が一段落した主婦など多くのユーザーが
インターネットを利用する時間帯です。
投稿した記事をより多くの人に届けるためには
この時間帯の投稿を忘れないようにしたいですね。
最近のブログサイトでは
投稿時間を先に決めて予約することができます。
昼間や空いている時間に記事を書いておき、
予約投稿でアクセスの多い時間帯を狙うのは
効果的な手法といえるでしょう。
アフィリエイトはアクセス数
クリック率と案件の単価で成果が決まります。
投稿のタイミングは
アクセス数の部分に大きな影響を及ぼすので
意識しておいてくださいね。
また夜遅めの時間だと
衝動的なユーザーが多いという
可能性も挙げられます。
お酒を飲んだ帰り道や
食事をして楽しい気分で
一日を終える時間だからです。
また眠気もあって
判断基準がフラットではないこともあるでしょう(汗)
購入される方は注意しましょう。
人がものを買う時間は
夜の方が多い
といわれており、
プライベートな時間に
物を買うという行動に出るようです。
意外とアクセスがあるのは
平日の7-9時です。
というのも通勤時間や出社時間と重なるため
会社までの移動中に
サイトを閲覧しているというわけですね。
スマートフォンの普及に合わせて、
このような時間に
ネットショップを使う方が増えました。
ブログテーマを
是非、レスポンシブテーマ、
テンプレにしておきましょう。
ブログを書く人も多いので
この時間を狙って投稿すれば、
アクセスが集められるかもしれません。
曜日ごとに見比べてみると、
平日の方がアクセス数が多い傾向にあります。
土日は家族団欒の時間として、
ネットにつなぐユーザーが減るため
共通してそのような傾向にあります。
日曜日の夜からどんどん増え始めて、
週明けが購買意欲が
高まるタイミングといえます。
投稿時間をうまくコントロールして、
アクセス数アップを目指してくださいね。