アフィリエイトを効率良く
実践していくために必要なことの1つに、
スピーディーな記事作成が挙げられます。
記事を書くのが遅く、
1つ書くのに30分以上もかけているようでは、
なかなか先に進みませんし、疲れてしまいます。
こんな状態では、モチベーションも上がりにくいですから、
記事作成のスピードをアップさせることが大切と言えます。
なお、記事作成をスピードアップさせる
テクニックというものは色々なものがありますが、
基本中の基本として押さえておきたいのが、
使いやすいマシンを選ぶというものです。
ここでは1秒7打以上などのお話ではありません。
でも、ブラインドタッチは習得しておきましょう!
(指を見ていたら稼げませんよ)
で、
パソコンを選ぶ際には、とにかくハイスペックで、
自分に合った使い勝手(よくある辞書機能や定型文設定など)
ができる機種を選べば記事作成をスムーズに行えることでしょう。
なお、ハイスペックなノートパソコンを1台購入しておけば、
いろいろと役に立ちますよ!例えば、固定された場所にある
デスクトップパソコンのデスクに座りたくなくなる病、
パソコン自体を見たくなくなる病を防いでくれますw
人によっては挫折を防いでくれますw(これ重要!)
家の中の色々な場所でできるのはもちろんのこと、
外出時に(あえてアフィリリンクは貼りませんが)
Wi-Fiと一緒に持ち歩いて、
カフェやファストフード店以外でも、公園でも、
色々な場所で作業することができるようになりますから、
記事作成のスピードアップを実現させられるとも言えます。
このように、まずは記事を書く環境というものを
しっかりと整えることが大切だと言えます。
これができたら、
いよいよ具体的にスピードアップさせる
テクニックを実践していきます。
まずは、テーマを明確にするということが大切ですが、
それだけではなかなか指が動いていかず、
いつまで経っても記事が出来上がらない
といったことになりがちです。
ですから、テーマを明確にするとともに、
その記事の結論というものも明確にすることが大切です。
そして、
その結論に至った理由というものも明確にするのです。
こうした上で書き始めていけば、
スムーズさは随分と変わってくるものです。
なお、記事の最後に全体の「まとめ」というものを
入れるようにすることで、
まとまりのある整った文になり、
スピードアップも図れるものでおススメです。
このように、
ブロックごとに分けて作成していく意識を持つと、
特に何も考えずに書き始めるのに比べて、
随分「楽」に作成することができるでしょう。
なお、さらにスピードアップを図る場合には、
話の中に体験談を入れてみるという方法があります。
自分が見聞きしたことを随所に入れていくことで、
指が勝手に動いてスムーズに作成できるようになるものです。
また、体験談が含まれることで、
記事の内容に厚みが出たり、
オリジナリティが出たりもしますから、
読み手の気を引くのにも効果的と言えるでしょう。
こういったチョッとしたことに
気をつけてみるだけで、
スピードアップできるものです。