検索のキーワードは、
アフィリエイトにとって非常に重要です。
キーワード次第で成約率は大きく変わってくるので、
収益にも直結します。
そこで初心者がやりがちなのは、
商品名と通販、商品名と予約といったキーワードです。
たしかにこれらの単純なキーワードは、
検索する人も多くいます。
なので、上手く上位表示されれば、
収益のアップは見込めるでしょう。
しかし、
非常に分かりやすい単純なキーワードは、他のサイトも狙っています。
その商品に関係する多くのサイトが狙っていて、
しかもあなたのサイトより質も良いです。
数ある質の良いサイトの中で
トップに立って上位表示されるのは、
簡単なことではありません。
たとえ上手くやって上位表示されても、
質を高めることを忘れてしまえば、
成約率のアップにも繋がりません。
つまり、単純なキーワードを狙って設定するのは、
超激戦区に自ら飛び込んでいくようなモノです。
そのなかで勝ち残り結果を出すのは難しいので、
単純なキーワードを狙うのは悪手とも言えるでしょう。
それでは成約率を上げるためにはどうすれば良いのかというと、
全体を俯瞰して眺めてみると言うことです。
俯瞰すると言うことを詳しく説明すると、
要は検索をする人の気持ちになると言い換えられます。
たとえば、とある商品についてのキーワードを狙うときは、
購入や予約ができる通販を調べる人だけじゃなくて、
評判を調べてたり
その商品の特徴を調べたりする人もいるでしょう。
また、
類似の他の商品と比較をしたり評判を調べたりと、
検索しようとしている人の気持ちになれば、
いろいろな意図が見えてくるはずです。
そうした俯瞰して考え抜いたキーワードは、
他のサイトではあまり狙われていません。
競争相手が少ないですから、
上位表示される可能性も高くなりますし、
質の高い他のサイトに負けてしまうこともありません。
検索する人の気持ちになって、
その人たちに有益な情報を提供することができれば、
成約率は倍どころか3倍、4倍となって返ってくるでしょう。
なので、
アフィリエイトサイトを始めたら、
単純なキーワードを狙うのはやめて、
狙っている商品について俯瞰するようにしてください。
もちろん家電製品や娯楽品といった商品だけじゃなく、
サービスなどでも同じです。
自分だったらその商品やサービスについて
何が知りたいかを考え、
そこに寄り添って質を上げることこそ、
アフィリエイトサイトの成約率を上げるために大切なことです。