アフィリエイト目的のブログだからこそ、
特に読者を無視してはいけません。
何故なら無視をするようなブログに訪問者は来なくなるからです。
アフィリエイトでブログをしているのは
読者を多く獲得するためです。
ブログが必要ないのであれば、
広告だけ出していれば済みます。
ですが、
それでは訪問者は1人として来ないですよね。
訪問者は広告を見に来ている訳ではないのですから。
訪問者はブログを読んだついでに
広告を見たりする場合もあるのです。
ですから、
読者を無視するというようなことは、
厳禁とすら言っても良い行為です。
アフィリエイトを考えたのであれば
なおの事とそう言っても良いですよね。
読者あってのアフィリエイトということを
考えるようにするということです。
そうすれば自分がどういう対応をすれば良いのか
ということはおのずと明らかです。
ブログにはいろいろなコメントが来たりしますが、
中には質問が来たりもします。
そうした質問には、
しっかりと応えるようにするのが基本です。
これがアフィリエイトの基本と言っても良いです。
例えば、リアル店舗のことを考えればわかります。
店舗に行って挨拶しても答えないような店員がいたとします。
そこであなたは買い物をするでしょうか。
他に店舗がなければ買うかも知れませんが、
おそらく二度とそのお店には行きたくないと感じるはずです。
無視をするということは
お客様にそう思わせているということです。
これはアフィリエイト用のブログでも同じです。
顔が見えない分、
余計にその対応には気を付ける重要なことと言っても良いです。
更に例えるのであればメールをある人に送ったとします、
その人が返事をしないとどう思うでしょうか?
あなたは今後その人にメールを送ったりするでしょうか?
おそらくしないと思います。
無視をするということはそういうことで、
まわりから1人ひとりと
人を減らして行くようなものです。自分から!
アフィリエイトでは
広告を利用して貰うことが一番期待していることですが、
そのためには、
基本的なマナーが出来ている必要があります。
たまに、そのようなマナーが出来てなくても
賑わっているサイトがあったりしますが、
そのようなサイトは間違いなく長続きはしません。
何故なら、
そんなサイトの運営者の対応に付いて行ける人はそんなにいないでしょうから。
興味本位である時期サイトが賑わうようなことがあるかもしれませんが、
そのようなサイトやブログは運営者が考え方を改めない限り
訪問者は激減していくことになるからです。
ブログに訪問してくれる人達というのは、
少しでも気分が悪くなるようなサイトには
見向きもしなくなるのです。