インターネットでキーワードを入れて検索してみると、
たくさんのサイトが存在することがわかりますよね。
その殆どがアフィリエイトサイトという状況で、
今からそこに参入するには
難しい状態だと諦めてしまう人が多いですが、
飽和状態だと一部言われた、
この世界でも生き残れる秘訣がありますので、
簡単に諦める言い訳にしないこと。
アフィリエイトに飽和は今のところ無い!
と言うのが、私の考え。
過去を調べてみて、
確かに数年前と比較すると、
アフィリエイトの世界には
驚くほどたくさんの
個人や会社が参入していますので、
飽和状態に見えないこともありません。
しかし、情報教材や広告で収入を得るのが私の基本ですが、
世の中に商品を売りたいと
願う会社がある限りは、
決して飽和しない存在だといえます。
広告の話は横に置いておいて、
情報教材も魅力的に見えてこそ、
威力を発揮してくれます。
この世界で生き残っていく秘訣は、
紹介する商品を
魅力的に見せられる
技術が重要になります。
商品を紹介するなら、
ただ商品名や価格を記載するだけでは
当たり前ですが、
効果は得られません。
この商品を持っていれば
悩みを解決できるといった内容にすると、
閲覧している人に
興味を持ってもらうことができます。
極端に言うと商品やその価格以上に
魅力的な未来
が感じられれば良いのです。
このような書き方だけが正しいとはいえませんので、
訪問者の反応を確かめながら、
試行錯誤しつつ魅力的な記事内容に仕上げるのが秘訣です。
しかし、
どれほど魅力的な記事を書いたとしても、
たくさんの訪問者を集めなければ、
そもそも記事すら読んでもらうことができません。
訪問者をたくさん集めるのも、
生き残りの重要なポイントになります。
記事をたくさんの人に見てもらうには、
1つの要素ですが、
キーワードの選定が秘訣になります。
有名なキーワードだと
すでに大手が検索順位の上位を独占していますので、
新規参入者が
その中に入り込むのは非常に困難です。
それよりも
ロングテールキーワードを狙っていきます。
ロングテールキーワードとは、
1つのキーワードだけでなく、
複数のキーワードを組み合わせる方法です。
例えば、ダイエットというキーワードがあったなら、
痩せない!
続かない!

といった別のキーワードを組み合わせる感じです。
2つのキーワードだけでなく、
3つ以上組み合わせても構いません。
複合キーワードであれば組み合わせの種類が大変豊富ですので、
まだ注目されていないキーワードで検索順位の上位に
君臨することができます。
もちろん、ロングテールキーワードだけでは、
多くの訪問者を増やすのは困難ですが、
そのキーワードでたくさん記事を作成すること
各ページに訪問者が訪れるようになり、
サイト全体を見ると
結果的に訪問者を多数集めることができるようになります。

秘訣を知ったなら、
実践することが一番大切ですので、
早速、行動に移すべきと考えます。