アフィリエイトを実践していく上での
初心者と中級者を分ける境界線の判断基準は
難しいものがありますよね。
成約が取れるようになるまで、
辛抱強くアフィリエイトを続けていけるかで、
中級者になれるかどうかは変わって行きます。
アフィリエイトを始めたばかりの頃は、
日々の記事更新を行い、
アクセス解析等のツールを導入し、
アクセスの向上がされていくのを
確認しながら記事の更新を行っていきます。
初心者の方は、記事を書いていくことで、
アクセスが増え、
結果として売上が発生すると考えがちです。
ですが、実際に記事を更新していくだけでは、
中々売上を上げていくのは難しいのが現状です。
よく、アフィリエイターの95%は
1,000円も稼げないと言われます。
実際に、月収100万円以上を楽勝に稼げる
アフィリエイターもいれば、
全く無収入のアフィリエイターも
多くいるのが現状です。
アフィリエイトで稼げるかどうかは、
ネットに関する知識等の資質も大切にはなってきますが、
稼げている方の多くは取り組み方の姿勢が違うのです。
アフィリエイターは
ブログを更新している人ではありません。
確かに、メディア系サイトの運営により
アクセスを集めていきますから、
ブログを更新するのが
仕事と捉えがちではありますが、
アフィリエイターは、
例えば、フルコミッションの
営業マンだと言うことを忘れてはいけません。
営業経験があり、フルコミッションの営業をした
経験のある方は理解の出来る話だと思いますが、
フルコミッションの営業マンは
誰でもやろうと思えばすぐに出来る営業です。
そして、
働き方も自由です。
それこそ、
週に1回だけ働いても誰も文句は言いませんし、
成果が出れば良いだけのことです。
ですが、フルコミッションの営業マンを
始めてみたものの、
なかなか成約には結びつかずに、
結果、1円も稼げずに辞めてしまう
営業マンも意外と多いのです。
実は、アフィリエイターも同じで、
誰でも出来るネットを使った
フルコミッションの営業マンではありますが、
成果が出ずに途中で辞めてしまう方が多いのです。
アフィリエイトの初心者と中級者の境界線は、
営業に対する姿勢の問題が大きく左右するのです。
ブログの更新を行っていくのはアクセスを
集めるのが目的ではありますが、
何のためにアクセスを集めているかを
考えながら更新をしていかなくては
成約には結びつきません。
電話営業が電話をして見込み客を探す場合に、
紹介する商品と全く属性の関係ない人に
適当な世間話をしていても、
多分、契約には至らないですよね。
アフィリエイトも同じことなのです。
自分が紹介する商品に興味がある顧客を
アクセスさせるように
ブログを更新していく必要があるのです。
アフィリエイトというのは、
集客の方法がブログの更新という、
どちらかというとマスメディアのような
能力で集客を行う営業と考えれば良いのです。
会話が饒舌(じょうぜつ)な人は
電話の営業を行いますし、
文章が上手な人はアフィリエイターで数字を出す。
アフィリエイターの初心者の人は、
闇雲に自分が紹介している商品とは関係ない
お客さんを集めて来ている可能性があるのです。
さらに例えれば、
化粧品のサイトを運営しているのに、
何も興味の無い男性客を集めても
成約には持っていくことはできません。
確かにアクセス数を上げていくのは
大切なことですが、
まずは誘導していく顧客の質について
検討をしていく必要があります。
購入する気の無い人を1万人呼び込むよりも、
購入する気があるかもしれない人を
100人呼び込んだ方が成約はしていくのです。
ブログに書いている文章は、
ある意味人を集めるための広告文です。
自分でチラシをネットで配信して、
興味のある方を呼び込んで来るのですから、
お客さんが興味を持ってアクセスしてくれるような
文章でなくては意味もありません。
そして、自分のサイトはお店でありますので、
誘導して呼び込んだお客さんに対して
説得力のある構成で作っていく必要があります。
ブログの文章で興味を持って訪ねて来たお客さんが、
サイトの商品説明を見て納得し、
商品を購入して貰うように誘導できる
サイトを作っていくことがアフィリエイターの仕事なのです。
昔からあるフルコミッションの営業と同じで、
稼ぐ方は月収100万円稼ぎますし、
稼げない人は無収入な世界だということを認識し、
取り組んでいく姿勢についてを
見直していくことが大切になってきます。
ある程度のアクセスが上がってくれば、
初心者では無くなってくると言われていますが、
初心者と中級者の境界線は、他の営業と同じで、
成約が取れるかどうかになってくるはずです。
フルコミッションの営業で、
自力で成約に持っていくまでが大変なのと同じで、
アフィリエイターも成約に持っていくまでは、
ある程度の期間が必要です。
成約が取れるようになるまで、
辛抱強くアフィリエイトを続けていけるかで、
中級者になれるかどうかは変わっていきます。
常に、試行錯誤を積み重ね、
売るための工夫と努力を重ねていくことこそが、
中級者になるためには大切になってくるのです。
継続して売るための工夫を考え、
常に努力を続けることができれば、
いつかは必ず売れるようになって行きます。
別の見方もありますので、
それはまた機会があれば書いて行きますね。