アフィリエイトをして
収益を大幅に増やしたいと思うのであれば、
まずは自身が運営するWEBサイトやブログの
「コンテンツクオリティを上げる」と言うことが必要です。
例えば、単に売りたい商品のバナーを表示して
「買ってください」と言ったアピールをするだけでは
その商品が売れる可能性は限りなく低いと言えます。
もっとも、そのような状態であっても
購入者が出る可能性は0ではありませんから、
やらないよりはやった方が良いのは。。。
ただ、どうせならば
「実際に使っている写真や動画、他の利用者の口コミなど」を
掲載
しながら広告を表示していけば、バナーのみを表示している状態よりも
多くのコンバージョンに繋がる可能性があります。
消費者に対して無いかを売ろうとする場合、
「自分が使っている状態をイメージさせること・
具体的なメリットを訴求すること」

とても大切です。
商品(サービス)の魅力を
アピールするだけでは信憑性に乏しい為、
実際に使用している状態を
一緒に掲載することで信憑性を高めると言った具合です。
このような方法でコンバージョン率(CVR)を
高めることは出来る可能性がありますが、
根本的な絶対数(EPC)を高めなければ
大幅な収益増大の可能性は見込めません。
その為に行われる対策が「SEO対策」であり、
より多くのPV(ページビュー)もしくは
UU(ユニークユーザー)を集める為には
SEO対策などのアプローチが必須と言えます。
その一つの方法が
「はてなブックマークでバズる」という状態です。
「バズる」とは、
要するに「爆発的に注目が集まる状態」のことで、
その為には多くの人が興味を持つ内容で
コンテンツを作成することが必要です。
私は、小規模ですがバズった事があり、
瞬間で1記事1,500PVに鳴ったことがあります。
(もちろん、トレンド的な記事内容を書いた訳ではありません。)
ですが、
説明しているバズるは、
もっと規模が大きなものを言います。
非常に参考になるから拡散されてバズる場合
内容がユニークでバズる場合」などがありますが、
可能性という意味で言えば
前者の方がバズる可能性は高いと言えます。
はてなブックマークでバズらせるための
必須条件と言えるのは、上記でも書いた通り
「コンテンツのユニークさやクオリティ」も重要ですが、
まずは「3ブクマ獲得する」と言うことが非常に重要です。
はてなブックマークでは、最初のブックマークを獲得してから
一定時間以内に3ブックマークに達すると
「新着エントリー」に掲載されるようになり、
より多くの人の目に留まりやすくなります。
そのコンテンツがしっかりとした
クオリティを持っている場合、
絶対数が増えたPVから
拡散が始まり「バズる」可能性が生まれます。