アフィリエイト初心者が稼ぐためには、
記事更新を続けるのが、
当たり前であることを自分に言い聞かせ、
それを習慣化させる必要があります。
ですが、
プロのアフィリエイターをマネしても、
初心者では何の効果も得られません。
もっと言えば、
ただの模倣(もほう=既に完成しているものをまねること。)
言い換えればパクリ!リライト!では意味がないので、
同じような記事を書こうとしてはいけません。
普段から記事をあまり更新したことがない人が、
稼げるほどアフィリエイトは甘くないので、
まずはヘタでも良いので記事を書くこと、
記事更新することを心掛けることです。
ですので、
少しでも時間を作り記事更新に取り組み、
とにかく文章を書くことに徹底します。
内容はアフィリエイト関連なら最初は特に何でも良く、
人が興味を引く内容であることのみに集中すれば良いです。
初心者は初心者なりの考え方・行動を書くと、
これから始める初心者にとっては、
とても参考になり重宝されます。
良くWordPressやSIRIUSのカスタマイズに付いて
記事を書いている人がいますが、
それは単なる備忘録(メモ)でありネタ切れと考えても良いです。
残念なことにカスタマイズ記事は
ネットで調べればたくさん出てきますので、
1円にもなりません。
そういう事は
その道のプロ級の方々のページに
お任せしましょう。
では、読みに来てくれる読者はどういう内容に興味があるのか、
どんな記事を更新したら人が集まるのか、
少しずつでも良いので考え、それを記事にすることによって
アフィリエイトで稼ぐための一歩を踏み出すことができます。
最初から工夫して書くことは不可能であり、
圧倒的に量を書かなければライティング能力が
向上することはまずありません。
ライティング能力とは、
文章表現をする力のことで、
見栄えの良い文章を書くことではありません。
読む人の心を動かす言葉を散りばめ、
想像力を掻(か)き立てるような
文章を書くことが求められますが初心者では無理です。
これは他の人が更新している文章を読むだけでは身に付かず、
初心者でも自分が書いて初めて気が付くことになります。
その上でプロのアフィリエイターの記事を読むと、
どんな言葉を選んで使っているのか、
文章構成をどのようにしているのか、
心が動かされるポイントはどこか?が分かるようになります。
それを参考にし、自分の記事に適用し、
何度も書く練習をするとライティング能力を
鍛えることができます。
さらに、初心者が挫折しがちなタイピング能力も、
何度も何度も繰り返し記事を書いているうちに鍛えられ、
気が付いた頃には、もの凄いスピードでブラインドタッチが
できるようになっているはずです。
タイピング能力が向上することで、
記事更新の頻度が自然と上がり、
より読者を集められるようになります。
これによって人を集める文章を書けるようになるだけでなく、
人の興味を惹きつけるようにもなります。
『このブログの記事更新頻度が多い!』や
『何の記事を書いているのか気になる!』
という気持ちが読者の中で芽生え、
自然とリピされ固定の読者となります。
アフィリエイト初心者にとって難しい、
人を集めることが記事更新1つで実現するので、
まずは習慣化させることが大切です。
記事をたくさん書くこと、
書き方を工夫することができれば、
後は稼ぎに繋がるような内容にしていきます。
私たちは広告から商品を購入して貰う必要がありますので、
自分が記事更新している内容もそれに合わせて書いていきます。
注意として、あくまで文章がメインとなるので、
広告をたくさん貼り付けないようにしてください。
広告だらけの記事は読者ウケが悪く、
今迄苦労して人を集めた労力や時間が
無駄になる可能性が高いからです。
ですから、広告は最小限にしておき、
『読者に広告を”ついで”にチェックしてもらえれば良い。』
という感覚でアフィリエイトすると良いです。
何より、押し売りのように商品を紹介し、
読者にイライラさせるようなことは、
それだけは避けなければなりません。
内容に興味を持って来てくれた読者が、
いきなり『この商品がおススメです!』
と言われても何も感じません。
それどころか記事に対して不快感を覚え、
もう二度と足を運んで貰えなくなることもあります。
ですから、読者を第一に文章を書き、
“おまけ”で商品を軽く紹介すると良いです。
ついでに載せていることで
読者に悪い印象を与えずに済むので安心です。
アフィリエイト初心者が陥りがちなのが、
『楽をして稼げる』
という印象から取り組み始めることです。
適当な文章を更新しても、
ライティング能力が低いため、
誰も読みに来ないです。
つまり、人が集まらないため、
稼ぐことは不可能ということになります。
これで初心者は『稼げないビジネス』と勘違いをし、
チャンスを掴めずに終わってしまいます。
本当に稼ぎたいのであれば努力する必要があり、
その内容が記事更新になります。
良い文章を書くためには練習・訓練をする必要があり、
ライティング能力を鍛えることが必須です。
その過程で、
すでに成功している人の記事をチェックし、
自分と何が違うのかを探ります。
学ぶことがあれば、
それを記事に適用することで、
どんどん良い記事が書けるようになり、
人が集まります。
集まった人に、それとなく広告を展開することで
また、レビュー記事はタイトルで
始めから「広告」であると分かる風に書くと、
少しずつ報酬が発生するという流れが完成形です。
ここまで辿り着くことができたら、
後はただ有益な記事をレビューも含めて
更新すれば良いだけになり、
楽して稼ぐという感覚を手に入れることができます。
味わうと言った方が、
伝わるでしょうか。
もちろん、他にもやるべきことはありますが、
ここでは記事更新のことを書いています。
成功するかしないかは
勉強量と書いてきた記事数になるので、
妥協することなく
どんどん更新して行くことが大切です。