無料ブログでアフィリエイトを行うリスク
ブログでアフィリエイトを始めるときに、

初期費用がかからないということから
無料ブログを利用する人は
少なくありません。

無料でも記事を書くことの

機能は当然ありますし、
ある程度デザインも揃っているので
成功する可能性は十分にあります。

ただし、

そこにはリスクも存在することを
よく理解しておかなければいけません。

無料で使えるといっても

いろいろと種類があるのですが、
それぞれ
利用規約の内容にも違いがあります。

日記のような使い方だけを

認めているところもあれば、

アフィリエイトのような

商用利用を
認めているところもあります。

アフィリエイトを禁じている場合でも

そのブログサービスが
提供しているアフィリエイトリンクを

貼るのであれば問題はない

ということもありますから、
よく確認しておくことが必要です。

さて、利用規約によって

商用利用が認められるかどうかが
どうして重要なのかというと、

利用規約に違反すると

せっかく記事を書いてきたのに
すべてを削除されることも
あるからです。

特に情報商材に近い存在は

広告リンクを貼り付けると
すぐに発覚して

運営から修正するように連絡が来て、

従わなければペナルティを
受ける可能性が高くなります。

異議を唱えようとしても、

無料ブログというのは
料金を支払わずにサービスを
利用させてもらっている立場ですから、

利用規約を変えることなど

出来るはずがありません。

運営の決定にはただ従うのみです。
それから

アフィリエイトで稼ぐためには、
記事を書いている無料ブログを

宣伝しなければまず

閲覧者が集まりません。

そのためにすることといえば、

他のブログのコメントで宣伝をしたり、
相互リンクを
貼り付けてもらえるように

頼んだりする方法がよく使われます。

でも、そのように無差別な
宣伝をしてしまうと、

スパム行為としてブログの運営に

通報されてしまいます。

スパム行為をするような

迷惑ブログとなれば、
大抵のサービスでは
削除されてしまうので、

結果的に今までのことは

徒労に終わってしまいます。

もし、商用利用が認められる

無料ブログで迷惑行為をせずに、
真面目に記事を書いていたとしても、

そのサービスがいつまで続くのか

という保証はありません。

無料で提供されている

サービスですから、
運営が
やめると決めたらそれで終了です。

当然サービスが終われば、

無料ブログは削除されるので
それ以降は報酬が手に入りません。

これらのことを踏まえてまとめると、

無料ブログでアフィリエイトを
するリスクというのは、

いつどのような形で

削除されてしまうのか
わからないということです。

現時点では問題なく

アフィリエイト記事を書くことが
出来るとしても、

将来的に利用規約が変更になって、

アフィリエイトが禁止されて
しまうかもしれませんし、

採算が取れないサービスと

判断されてもすべてが
消えてしまいます。

もちろん、

有料ブログでもアフィリエイトが
禁じられている事を行えば、
削除されないまでも

アカウントが凍結されてしまう

リスクは十分にあります。

それでも無料ブログとは違って、

料金を支払って利用する権利を
得ているわけですから、

無料ブログほどの

リスクではありません。

それに無料ブログではプラグインが

使えなかったり、
デザインが少なくて

他の無料ブログと差別化出来ないと

言った問題もあります。

有料ブログであればその点は、

自分の好きなように
カスタマイズしやすくなっているので

閲覧者を多く呼び込めるような

ブログをつくりやすいのです。